グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  診療科・部門 >  内科・循環器科

内科・循環器科


内科

内科は、地域の皆様に開かれた一般内科外来です。担当医表を見ていただくとわかるように担当する曜日によって、内分泌代謝(糖尿病)、呼吸器科、腎臓内科などの専門医が外来診療を担当しております。専門医による診察を希望される方は、内科外来受付にてその旨お申し出下さい。
夕方診療は、お仕事などで午前中の受診が困難な方のために月・水・木・金曜日の17時から診療しております。専門分野を表示していますが、一般内科として診療しておりますので、お気軽にご利用ください。
夕方診療で行える検査は採血、レントゲン、CT撮影、心電図など限られます。専門的な検査が必要な場合は午前中に予約で行うことがありますのでご了承ください。

外来担当医表 

【午前】受付8:00~12:00  診察8:45~  第1・3・5週の土曜日は休診
【午後】診察13:00~(予約制)
【夕方】受付16:30~18:45 診察17:00~
*…女医
午前 伊藤
糖尿病・内分泌
大西
糖尿病・内分泌
伊藤
糖尿病・内分泌
千田
呼吸器
田中*
呼吸器
長谷川
呼吸器
源馬*
糖尿病・内分泌
松山
腎臓
澤田
糖尿病・内分泌
源馬*
糖尿病・内分泌
澤田
糖尿病・内分泌

内分泌・糖尿病
神山
循環器
八木*
呼吸器第1休診
大西
糖尿病・内分泌
大西
糖尿病・内分泌

内分泌・糖尿病

内分泌・糖尿病
午後 小野
血液
夕方 伊藤
糖尿病・内分泌
澤田
糖尿病・内分泌
松下
内分泌
杉山
循環器

循環器科

循環器科は2001年内科から独立し診療にあたっております。主に心臓疾患を担当し、心筋梗塞、狭心症、不整脈、心不全、に加え高血圧、脂質異常などの治療が中心です。
1998年から血管撮影室では、経皮的冠動脈形成術(PCI)などの治療やペースメーカーの植え込みなども行っています。
症状から考えられる代表的な疾患(赤字が心臓に関連する疾患)
動悸 不整脈、貧血、甲状腺機能亢進症、不安神経症
脈の乱れ 不整脈
息切れ・呼吸困難 心不全、狭心症、心筋梗塞、肺塞栓症、気管支喘息、肺気腫、不安神経症
めまい・ふらつき 不整脈、高血圧、低血圧、脳血管障害、内耳障害
胸痛・胸やけ 狭心症、心筋梗塞、心膜炎、解離性大動脈瘤、肺塞栓症、心臓神経症、胸膜炎、胃炎、胃潰瘍、逆流性食道炎
頭痛 高血圧、脳血管障害、片頭痛、緊張型頭痛、三叉神経痛
肩こり 高血圧、五十肩、頸椎症、頸肩腕症候群
むくみ(浮腫) 心不全、静脈瘤、腎臓病、甲状腺機能低下症、突発性浮腫、薬物性
手足のしびれ 脳血管障害、糖尿病、高血圧、動脈硬化症、頸椎症
 

外来担当医表

受付8:00~12:00  診察8:45~  第1・3・5週の土曜日は休診
*…女医
午前 杉山 杉山 竹内 神山 杉山 杉山